プログラムでおかえしできるかな

定年を過ぎて何かの役に立てないかなと始めた元SEのブログです

女子バスケットボール「町田瑠唯」選手の魅力

このエントリーをはてなブックマークに追加

オリンピックで最も印象に残ったのは、町田瑠唯 選手のプレーです。

162cmの彼女がオリンピックでベスト5に選ばれました。
1ゲームでのアシスト数のオリンピック新記録も作りました。

今はそのプレーを見るのが楽しくて仕方ありません。

これまで女子バスケットの試合を見ることはほとんどなかったですが、 これからは気にして見ることになりそうです。

どんな選手か、一度見てみませんか?

目次

テレビのニュースを見ていたら、「オリンピックが終わって早やひと月も経つんですねー」と言っていました。

もう遅くなってしまいましたが、オリンピックの話を・・・

今回のオリンピックで、最後の最後に少しだけライブを見ただけなのに、その後、Youtube で映像を見まくっているのが、女子バスケットボールです。

中でも、町田瑠唯選手のプレーに衝撃を受けました。

東京オリンピックでの衝撃

Embed from Getty Images

女子バスケットボールの「町田瑠唯」選手は本当に見ていて楽しい。

スピード感、意外性がたまりません。

バスケットボールは NBA などをたまに見るのですが、最近の3ポイントシュートに頼ったゲーム展開はどうも好きになれずにいました。

でも、町田瑠唯 選手の場合は、同じ3ポイントシュートでも、中に食い込んでからアウトにパスを出して3ポイントシュートを打ってもらう。
フリーのプレーヤーを作り出して3ポイントシュートを打ってもらう。

動きのある攻めがわくわく感を膨らませてくれます。

素人なりに感じるすごさ

  • ディフェンスの隙を突いたパス

  • 判断の速い攻撃

  • 誰がフリーになるのか見極める目
    プレーを見てその人がフリーだったんだと気付かされるくらい

  • ドリブルでディフェンスを動かした後にできたスペースへのパス

  • 町田瑠唯 選手の動きに戸惑っているディフェンスが空けたスペースへのカットイン

  • 162センチの町田瑠唯 選手がさらに低い姿勢で走るドリブル

  • ドリブルからボールを持たずにドリブルの延長で出すパス

  • 右、左、変わらないドリブル

  • パスの出どころが低い上にバウンドパス
    視界の外で通すパス

  • 当たり前のようなノールックパス

  • ここに通るかっていうところに通すパス
    ディフェンスの背中側、足元、プレーヤーの間など

  • もう一歩進んで背の高い選手から届かないところから打つシュート
    高さなんて怖くないという感じ

スピードがあって、変化があって、中に入って、外も使う。

のんびり見ていたら見逃してしまうようなプレーばかりです。

本当にどうすごいのかはバスケット経験がないので分かりませんが、見ていて楽しいのは確かです。

もう、わくわくしっぱなしです。わくわく、わくわく・・・

1980年代にマイケル・ジョーダンを見た時のような感動を覚えました。

▽よかったら Youtube でプレーを見てみませんか。

▽こちらはスコアリングプレー

追加:2021-10-14

直前まで3番手だった

こんな記事がありました。オリンピックでブレークするまで大変だったんだと分かります。

https://news.goo.ne.jp/article/numberweb/sports/numberweb-849423.html

▽町田選手は、オリンピックでブレークするまで大変だったんだと分かる記事が出ていました。以下は その一部です。

町田のふたつの発言を総合すると、オリンピックが3カ月後に迫ったこの時点で、ホーバスHCは1番手となった町田には得点力を期待するのではなく、彼女の「クリエイター」としての役割を尊重していることが見えてくる。

 おそらく、この時点でホーバスHCは「町田で行く」と腹をくくるしかなかった。

 重要なのは、システムに町田を寄せるのではなく、町田のスピードとアシスト力を生かすプランを戦術に積極的に取り入れたことだろう。
gooニュース

この記事を読むと、日本代表のヘッドコーチのトム・ホーバス氏が思い描くプレースタイルと町田瑠唯 選手のプレースタイルが合わず、オリンピック直前までの出場時間は少なかったようです。
他の選手のけがなどがあって、ヘッドコーチが戦術を変える決断をしたことで町田瑠唯 選手の良さが表に出てきたようです。

選手とコーチ、タイミングというのはあるんですね。
選手が目指すプレースタイルとコーチが目指すプレースタイルが異なっていても、それぞれが意見を聞き、いつか求められる時に備えておくことが、タイミングを連れてくるのかなと思いました。

町田瑠唯 選手をますます応援したくなりました。

更新:2022-05-14

オリンピックでの記録

  • フランスとの準決勝でオリンピック記録の1試合18アシストを達成

  • 東京オリンピックのオールスター・ファイブに選出
    他に選出されたのは

    • ブリアナ・スチュアート(アメリカ)
    • エイジャ・ウィルソン(アメリカ)
    • サンドリン・グルダ(フランス)
    • エマ・ミースマン(ベルギー)

こんな記録を作ってもインタビューで次のようなことを語られています。

なんか、いいなぁ。

「『視野めっちゃ広いですね!』とか言われるんですけど、視野はみんなと同じだと思います。『後ろまで見えてる』なんて言ってもらえたりもしますけど、さすがに後ろには目がないですからね(笑)。

大事なのは、予測することかなと思います。後ろから味方が走ってきているから、私がドリブルでここまで行ったら、ここに来るなとか。ディフェンスの位置がこうなっているから、この選手ならこうやって動いてくれるだろうなと。そういう予測があってのアシストだと思うので」

「ただアシストというのは、自分一人でつけられる記録じゃないです。パスを受けてシュートを決めてくれるチームメイトがいるから、アシストが記録されるわけです。私にとっては、アシストよりシュートを決めるほうが難しいので、みんなの動きとシュートがあってのアシストです。

 なので、オリンピックのアシスト記録も、それを評価してもらって選出していただいたベスト5も、私がどうこうというより、チームでもらったアシスト記録であり、ベスト5だと思っています」 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

町田瑠唯

2018 BBM 町田瑠唯 ジャージカード AKATSUKI FIVE プロフィールも調べてみました。

町田瑠唯 Rui Machida
ポジション ポイントガード
身長 162cm
体重 57kg
血液型 A型
誕生日 1993年3月8日(28歳)
出身地 北海道旭川市


SNS

NBA

NBAダイナスティシリーズ シカゴ・ブルズ 1990sコレクターズ・ボックス [DVD] 話題は変わりますが、NBA について少しだけ。

バスケットボールの経験は、学校の体育の授業とお遊びだけです。
なので、もっぱら見る方が専門です。

1980年代、NBAマイケル・ジョーダンのプレーを見た時は驚きでした。

エア・ジョーダンと言われるように滞空時間の長いジャンプでシュートをする様子は、一人だけ別次元でした。
試合の残り時間があと数秒というところで、逆転のシュートを決める。その精神力の強さと頼もしさも特別でした。

シカゴ・ブルズで同僚のスコッティ・ピッペンも好きでした。
ジョーダンが完全にマークされている時でも、頼れる男っていう感じですっと決めてくれる。そんな印象のプレーヤーです。

右の画像の左から3番目がピッペンで4番目がジョーダンです。

SLUM DUNK

SLAM DUNK テーマソング集 せっかくなのでバスケットボールのアニメについても・・・

SLUM DUMK は欠かさず見ていました。

オープニング、エンディング曲が流れると映像がよみがえります。
「君が好きだと叫びたい」、「あなただけ見つめてる」、「世界が終わるまでは」、「煌めく瞬間に捕われて」、「絶対に誰も」、「マイフレンド」、聞き覚えないですか?

桜木花道流川楓三井寿宮城リョータ赤木剛憲
がスターティング5

町田瑠唯 選手はとりわけ宮城リョータというところ。

ちなみに、三井寿の『バスケがしたいです』で涙を浮かべた口です。

■さいごに

2021-08-13のお題「好きなスポーツ」に合わせて記事を用意していたのですが、タイミングを逃してしまいました。

その時の下書きからバスケットボールの部分を抜き出して今回の記事にしてみました。(元の記事って一つのスポーツじゃないの?と思われそう)

また一つ、見るのが楽しみなスポーツが増えました。

とりあえず、オリンピックのフランス戦の再放送がないかなぁ。

町田瑠唯 選手は、オリンピックですでに世界の Rui Machida になっています。
世界から注目されています。
今後の去就も含めて目が離せません。

スポーツでもなんでも応援したくなる人がいると楽しみが増えますよね。

応援してもらえるようなブログにしよっ。

あわせて読みたい 町田選手のWNBA挑戦の様子はこちら
📄町田瑠唯選手、WNBAデビュー🔗

Embed from Getty Images

■参考

投稿: 、更新: