プログラムでおかえしできるかな

定年を過ぎて何かの役に立てないかなと始めた元SEのブログです

ヤマザキ「クリームたっぷり生どら焼」黒みつvsごま

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマザキ「クリームたっぷり生どら焼(甘納豆入り小豆風味ホイップ)」
好きで時々買って食べています。
この度、姉妹品に挑戦してみました。
クリームたっぷり生どら焼の「黒みつ&きなこクリーム」と「豆乳入りごまクリーム&ごまソース」です。

クリームたっぷりでモチモチした皮のおいしさは、甘納豆入り小豆風味ホイップ版と同じです。

3つの違いを何と表現したらいいのやら。  
「味」とは違う気がして、仕方なく「版」としています。  

以下、そのままだと長くなるので、3種類のクリームたっぷり生どら焼を記事内では次のように呼びますね。

  • 黒みつ版:黒みつ&きなこクリーム
  • ごま版 :豆乳入りごまクリーム&ごまソース
  • 甘納豆版:甘納豆入り小豆風味ホイップ

◆まずは外装から

黒みつ版

金をベースにしたパッケージです。

きな粉の黄色なのかな?

ごま版

銀をベースにしたパッケージです。

クリームたっぷりなところは同じですね。

◆袋から出しました

黒みつ版

カバーの上に皮がのっています。
クリームが少ないのかなと思ってしまいます。

写真はクリームたっぷりに見えますね。
でも、皮が見えています。

ごま版

写真ではわかりませんが、心なしかつぶれた印象があります。

でも、クリームのたっぷり感は見事です。

◆プラスチックのカバーを外しました

黒みつ版

ちょっと角度を変えたのもあるけど、あふれるようなクリームのボリュームがありません。

クリームの威圧感がないのが少し淋しいですね。

ごま版

クリームが端までたっぷり入っています。

ごまは黒ごまなのですね。黒いのがポチポチと見えます。

均等に散らばっているのがすごい。

◆半分に割ってみました

黒みつ版

どら焼きがつぶれそうで割るのに一苦労。

黒みつがしたたり落ちました。

手でちぎるとつぶれるので、そのせいか薄く見えます。実際、薄いです。

甘納豆版の厚さを考えると少し淋しい。

ごま版

割ってみると意外とごまソースが多いのですね。

ごまに味が寄っているようで少し不安。

甘納豆版のクリームの厚さはホイップが貢献しているのかな?

◆皮をはがしてみました

黒みつ版

クリームが見えるだけですね。

クリームがやけに白っぽく見えるのは、カメラのせいなのかな?

ごま版

クリームの色は豆乳の色?

均等に散らばっているごまがよくわかります。

◆お味は

黒みつ版

  • クリーム

    他の2種類に比べてクリームの味が目立ちません。

    クリームの味は確かにいつもの味です。

    でも、黒みつの味の方が印象深いです。

  • もっちりした皮の食感は健在です。
    生地は共通かな?

  • 黒みつ

    食べた瞬間から黒みつの味が広がります。

    黒みつも美味しいんです。クリームも美味しいんです。

    個人的にはもっとクリームを味わいたいなぁ。

ごま版

  • クリーム

    甘すぎずおいしいです。後味もスッキリです。

    ごま版の方が甘納豆版に近い味に感じます。

    豆乳入りというところがよくわかりませんでした。
    少ししょっぱい感じの味がします。
    それって、豆乳の味なのかな?
    ごまソースの味だと思ったのですが・・・

  • もっちりした皮の食感は健在です。
    生地は共通かな?

  • ごまソース

    クリームのところでも触れましが、時折、しょっぱさを感じます。
    ごまソースの味かなと思って食べました。
    時折というのが微妙なのです。
    甘納豆版と同じ味と思っているとふっとしょっぱくなるのです。

    ごまの味や風味はあまりわかりませんでした。

◆満足度は

黒みつ版

おいしいです。

おいしいんですけど、黒みつの味が残っていて何か物足りなさを感じるんです。

何となく量も少ない感じがしてしまいます。

ごま版

満足度はバッチリです。

甘納豆版から冒険していないところが良かったです。

塩味なのか酸味なのか、甘さだけではない味を楽しめます。

◆栄養成分表示

黒みつ版

  • 熱量 ____ 307kcal
  • タンパク質 _ 2.7g
  • 脂質 ____ 18.5g
  • 炭水化物 __ 32.6g
  • 食塩相当量 _ 0.3g

ごま版

  • 熱量 ____ 292kcal
  • タンパク質 _ 3.3g
  • 脂質 ____ 16.5g
  • 炭水化物 __ 32.5g
  • 食塩相当量 _ 0.4g

◆さいごに

2021年は姉妹品に

  • 「クリームたっぷり生どら焼(角切りリンゴ&カスタードホイップ)」
  • 「クリームたっぷり生どら焼(スイートポテト)」

というのもありました。

色々と新作を出して、マンネリを防いでいるのですね。


「クリームたっぷり生どら焼(甘納豆入り小豆風味ホイップ)」がおいしいばっかりに踏み切れなかった姉妹品にやっと挑戦できました。

何でも試してみないとその良し悪しは分からないですものね。
どれが良かったかはあえて書きません。

記事を読むと黒みつ版が悪いように感じるかもしれませんが、そんなことはないですよ。
黒みつにも工夫がしてあって、おいしくなっているのだと思います。
何となく感じる物足りなさは、もう一つ食べさせようとしているのかもしれません。

「2022 ヤマザキ秋のわくわくプレゼント キャンペーン」の応募が2020年11月20日消印有効までです。

メーカーのサイトに印刷する応募用紙のリンクもあります。

気になる方は急げー💨


あわせて読みたい 甘納豆入り小豆風味ホイップ版について書いています。
 📔 ヤマザキ「クリームたっぷり生どら焼」がおいしくて 🔗

◆参考

投稿: